レーザ切断、機械加工など金属加工のことならネオスチールにお任せください。カスタムでのお問い合わせも承ります。

溶断分野

トップページ > 溶断分野
抜きんでた短納期対応力


夕方来た発注「図面(紙ベース)」を当日出荷する光景


<良きチームとして>

それは日常のルーティンワーク。
FAXで図面(紙ベース)で受領してからCADが作図し、別途伝票類を入力/出力のうえで製造現場にて対応して検品出荷する。
同業であれば皆どこも同じようなしくみです。
私たちは、一連の業務を良きチームとして連係し高い効率を実現しています。
良きチームとして



<チームとしての矜持(きょうじ)>

矜持は、今はあまり使われなくなった言葉ですが、自分たちの力をポジティブに捉え、信じて抱く気持ちを指します。プライドと置き換えても良いのかもしれません。
私たちは、国内で抜きんでた短納期出荷を実現していると自負していますが、奢らず、日々一層の短納期対応の実現を目指しています。

これは、実際に私たちの製造現場で掲げているスローガンの実物(写真)です。
目指せ日本一最速スピード溶断屋

抜きんでた短納期を実現し、お客様に喜ばれる仕事に携わっている者としての矜持を抱き日々の仕事に励んでいます。
チームとしての矜持→バックオフィスの効率→生産プロセスでのチームプレー

現場の実際(例)


レーザ切断
レーザ切断
プラズマ切断
プラズマ切断
ガス溶断
ガス溶断
焼鈍
焼鈍

鋼板(SS400,S50C,SM,SNC 他)[最大切断サイズ]  6~200mm×2400mm×12M
[焼鈍サイズ]  1500mm×1500mm×3M
※レーザ切断可能厚 25mm以下
アルミ(A5052)[最大切断サイズ]  12mm×1500mm×3M
ステンレス[最大切断サイズ]  28mm×1500mm×3M